不倫と仕事の関係とバランス

不倫と仕事の関係とバランス

職場で好きになった相手が既婚者だったとき、すぐに諦めきれますか?

 

また、相手も自分のことが好きだと分かって不倫の関係になってしまった場合、恋愛を取りますか、それとも仕事を取りますか?

 

いけないことだと分かっているから悩んでしまいますよね、そんな時に考えてみて欲しいことについて書きます。

 

恋愛をとることのメリット・デメリット

もしも恋心が抑えきれずに不倫に走ってしまった場合、どうなるのでしょうか。

 

メリットとしては、毎日会社に行くのが楽しくなりますね。
職場へ行けば彼氏がいる、多少辛い仕事でも、仕事上で相性の良くない先輩や同僚がいても、彼氏がいればと思って頑張れるようになります。

 

デートをする時でも限られた時間で濃密な関係を作りたい、と思うでしょう。
女性はキレイになれること間違いなしです。

 

デメリットとしては、やはり会えない辛さを味わうことでしょう。
また、彼から連絡が来ない時の焦りも耐え難いものがあります。

 

バレた時のことを考えながら行動するので、いつも不安がつきまとうこともあります。
自分はこのままで良いのだろうか、そう思い悩んで過ごすことも多いのです。

 

 

仕事関係をとるとことのメリット・デメリット

きっぱりと諦めて仕事関係を取ることにした場合も、心ではかなり葛藤が生じます。

 

メリットはやはり、自分の将来に向かってやましいことなく行動できるということです。

 

現代では女性でも責任ある仕事を任されますし、その気になればキャリアを積んで出世することも可能です。

 

貴女の可能性を広げ、誰にも後ろ指を指されることなく自信を持って生きていけるようになります。

 

 

デメリットとしては、恋愛を諦めてしまったというコンプレックスから、男性に対して用心深くなってしまうかも知れません。
或いは、男性を寄せ付けないようなオーラが出てしまうこともあります。

 

一度不倫関係になった相手と別れることになった場合、職場に居づらくなるでしょう。
最悪転職を考えなくてはならないかも、ということも頭の隅に入れて置きましょう。

 

 

おわりに

やはり不倫を取る場合はデメリットが多いことは覚悟するべきです。

 

しかし苦しい恋は女性をより美しく、魅力的にしてくれると言います。
その苦しみを乗り越えたとき、きっと貴女は誰よりも強くなれることでしょう。
逆に仕事関係を取ることによって女性としての価値が変わる訳でもありません。

 

仕事をきちんとこなしキャリアアップしていく女性は、周囲から見てとても活き活きとして魅力的に見えるものです。

 

きっと新しい出会いがあるはず、そう思ってポジティヴになりましょう。

 

若いうちは仕事にも恋愛にもたくさん悩んで、より洗練された素敵な女性になって下さいね。

不倫体験談