遠距離恋愛で別れた、偶然に出会い復縁/私の復縁体験談

遠距離恋愛で別れた、偶然に出会い復縁/私の復縁体験談

私は高校生三年生の時、違う高校に同じ年の彼氏がいました。

 

彼氏の高校は県内1の進学校で、彼氏は県外の大学に進学することを決めていました。

 

私は県内の短大に進むことに決めていました。

 

2人とも合格し、春からは遠距離恋愛がスタートです。

 

なので春休みにはしばらく会えないぶんたくさん遊んでおきました。

 

そして、新しい生活が始まりました。

 

最初はすごく寂しくてよく泣いていました。

 

毎日毎日電話をしていました。

 

三連休がある時には私は彼氏に会いに行ったりしていました。

 

お互いが新しい生活に慣れて、2人ともバイトを始めました。

 

するとだんだん忙しくなっていき、毎日連絡を取ることができなくなっていきました。

 

学校やバイトですれ違いの日が多くなってお互いがお互いのことを考える日が少なくなっていきました。

 

以前は2人とも好きだと言う気持ちを全面に出していたけど、だんだんそういう気持ちを出すことがなくなっていきました。

 

お互いに気持ちが薄れていることを気付いていたので、私から別れを告げました。

 

嫌いになったわけではなかったので、友達に戻ることにしました。

 

それから私は短大の友達と遊びに出掛けたり、合コンなどもしました。

 

だけどなかなかいい人とめぐり合うことは出来ませんでした。

 

出会いはたくさんあったけど、結局彼氏は出来ませんでした。

 

私が短大を卒業し、社会人一年目の夏に1人で買い物に出掛けていました。

 

すると遠くからなんとなく見覚えのある人を見つけました。

 

それは元彼でした。 夏休みだから帰省していたそうです。

 

久しぶりに会ったので思わず声をかけました。

 

元彼もかなりびっくりしている様子でした。

 

久しぶりに会い、話が弾みました。

 

別れてからこんなにときめいたのは初めてだというぐらいときめきました。

 

連絡先は消していたので、また新たに連絡先を交換しました。

 

それからは頻繁に連絡を取るようになりました。

 

私はすぐに元彼に惹かれ、好きになりました。

 

玉砕してもいいと言う気持ちで告白しました。

 

すると元彼も私のことを好きだと言ってくれて、また付き合うことになりました。

 

それから数年後にその彼氏と結婚しました。