さりげなく元彼との復縁のチャンスを狙う方法

さりげなく元彼との復縁のチャンスを狙う方法

はじめに 大好きな彼にフラれてしまうと、とても悲しい気分になりますよね。

 

或いは喧嘩の拍子に勢い余って自分からフッてしまい、あとから後悔していませんか。

 

すっかり諦められれば良いのですが、どうしてもまだ諦められない場合、どうしますか?

 

できれば復縁したいけれど、一度離れてしまった彼の心を振り向かせるにはどうしたら良いのでしょうか。

 

今回も復縁マニュアルを参考にして元彼との上手な距離の縮め方について考えてみましょう。

 

 

 

1.自分から別れた場合

 

貴女の方から彼に別れを告げてしまった場合には、とにかく明るく接して行きましょう。

 

彼が「もしかしてまだ別れてない?」と勘違いする程の態度で大丈夫です。

 

ここでもし彼が「お前が別れるって言ったんだろ?」と怒ってくれたら、素直に「ごめんなさい、どんなに貴女が大切な人だか今回のことでよく分かった」と謝ってしまいましょう。

 

彼が何も言わないようならそのまま自然とヨリが戻る可能性が大きいです。

 

 

2. 彼の方から別れを告げてきた場合

 

こちらは復縁率は低いですが、やってみないと分かりません。

 

とにかく普通に振る舞いましょう。

 

その際に一生懸命尽したり、やけに言うことをヘラヘラと聞いたりしては見切られてしまいます。

 

「別れても、私たちは友達だよね」という心構えでいるようにしましょう。

 

友達として付き合う方が彼とずっと接し易くなることもあるので、前向きに考えましょう。

 

 

3. 彼と会う機会が無い場合

 

こちらの場合はどちらから別れを切り出したにしても、しばらくは我慢が必要です。

 

時間を置いて出会ったとき、どのような態度をとるかにかかります。

 

まずは思いっ切り懐かしそうに話しかけます。

 

「あの頃は私は幸せだった」「楽しかった」そんなことを思い出している表情で ちょっと大人っぽく「また会えて嬉しい」と伝えましょう。 「もしかして、まだ自分に気があるのかな」と気付いてもらえれば良いのです。

 

しかし自分からオーラ全開で迫るのは避けましょう、あくまで雰囲気を匂わせるだけです。

 

もしも彼がまだフリーだった場合、この時点で連絡を取り合えるようになれば脈ありです。

 

 

4. 彼に新しい彼女ができてしまった時

 

別れた後にすぐ彼女ができてしまうこともあります。

 

こちらは辛いでしょうが時間をかけて見守る必要があります。

 

良い友達関係として彼と付き合い、彼女と喧嘩をしたりした際には相談に乗ってあげたりして彼との距離を保ちましょう。

 

「私は今は恋人に不自由はしていないから、貴方の話を聞いてあげるわよ」という一歩上を行くような大きな心で接してあげると、彼も貴方の魅力を再発見するかも知れません。

 

 

終わりに

 

別れの後の再会は、とにかくさりげなく挨拶を交わして、気まずい雰囲気を取り払うことから始まります。

 

しかし例え復縁できたとしても、過去にどうして別れることになってしまったのか、同じ過ちを二度と繰り返さないように、しっかりと考え直してから再出発しましょう。